Switch:SW-6614-4428-1020 / 3DS:0817-4633-8182

スプラトゥーン2 ガチエリア ウデマエX昇格 (2018年10月12日(金))


Splatoon2(スプラトゥーン2)
2018/10/12(金) 19:00~ ガチエリア アジフライスタジアム フジツボスポーツクラブ
ジャイロ+2.5 スティック+2.5 左右操作ノーマル ジャイロ操作ON


2018年10月12日(金)のガチエリアでX昇格し、例によって昇格戦動画投稿。


先月のエリアはS+6~7をひたすら往復後、じわじわとS+4まで降格。
しかし更新データVer.4.1.0(2018年10月3日(水)配信)でわかばの塗りが上方修正されて以降、エリアの勝率が目に見えて上がり、一度もウデマエダウン・ウデマエキープすること無くS+4→5→6→7→8→9→Xとストレートで昇格出来ました。
このアプデによりここでエリアを死守すれば勝てるという場面に強くなったのが良いです。
アプデと言う名のイカ研からの救済…否、介護を受けた気がしないでも無いです。


今回のアプデ内容についてはナイスダマや新BGM4曲も新鮮で良かったです。
特にNintendo Direct 2018.9.14で公開されたVer.4アプデPVで流れていたBGM、PVの方はスプラトゥーン公式Twitterシオカラーズ謎ポエム並に受け付けませんでしたが曲自体は割と好きです。





スプラトゥーン2』 (Switch)
ガチエリアXポーズ。






スプラトゥーン2』 (Switch)
ガチエリアX昇格時点のプレイヤー情報。
いつもの汎用ギア構成。
ギアパワー(57表記)は対物10爆風軽減3(いずれもアーマー調整)、残り44全てサブ効率に費やしたボム2連投構成。


得意ルールのホコとスタンダードルールのエリアでX昇格という目標を達成したのでここで一区切り。
比較的順調にS+2昇格したところで満足し止めたアサリは、まだやり込みが足りていないと思うので今後再開するかも知れません。
苦手ルールのヤグラはS+0に上げ直した際に二度とやるまいと思ったのでX昇格は目指さない可能性が高いです。





スプラトゥーン2』 (Switch)
序でにガチエリアX昇格時点のギアパワーのかけら所持数(サブ効率60個、爆風軽減10個使用後の所持数)。
主にサーモンラン報酬。





イカリング2」 (スマホ)
ガチエリアX昇格時点のプレイヤー情報。





イカリング2」 (スマホ)
ガチエリアX昇格時点のバトルのきろく。
最近の50バトル内訳は、ガチエリアS+6が7戦(4勝3敗)、S+7が14戦(7勝7敗)、S+8が12戦(9勝3敗)、S+9が17戦(10勝7敗)。





イカリング2」 (スマホ)
ガチエリアX昇格戦のリザルト。





イカリング2」 (スマホ)
ガチエリアX昇格時点のブキのきろく。













関連情報:スプラトゥーン2 | Nintendo Switch | 任天堂
登場キャラクター:-
タグ:Nintendo Switchニンテンドースイッチイカリング2、任天堂、ゲームソフト、イカ、ガチマッチ、わかばシューター、若葉シューター、ギアパワー厳選、そうび確認、装備確認、X昇格試合、X昇格戦、ウデマエS+、ウデマエSプラス、うでまえ、腕前、画面写真、スクリーンショット、スクショ、写真、動画投稿、YouTubeyoutube、ユーチューブ、ようつべ、特別なポーズ、Xポーズ

スプラトゥーン2 第16回フェス「どっちが好み? つぶあん vs こしあん」 (2018年9月23日(日)15:00~24日(月・振休)15:00開催)


基本的にこしあん派だとは思いますがお汁粉に限ってはつぶあんしか食べたことが無く、尚且つイカ陣営である「つぶあん」を選択。
いずれにしてもあんこは嫌いではありませんが好んで食べる物でもありません。
それと細かいことですが両陣営のイラストに小さくイカとタコのシルエットが描かれていると、選びたいお題に反してイカ贔屓になってしまうので個人的には止めて欲しいです。


Nintendo Switch Online」正式スタート(2018年9月19日(水))後初のフェス。
とは言え「7日間無料体験」も用意されているのでまだ無料期間のユーザーも多いと思います。






2018年9月23日(日)21時の回(フジツボハコフグ)、翌11時の回(コンブ、ホッケ)のフェスマッチ(レギュラー)にソロで参戦。
えいえん到達時点で合計32戦(14勝18敗)、うち10倍マッチが1戦で結果は勝利。こうけん度:61869。


今回からフェスの仕様が大きく変わりました。
フェスマッチ(レギュラー)では、以前から要望の多かったチーム連戦機能と2~4人のフレンド合流機能がまとめて実装。
特に前作には普通にあったチーム連戦機能は私自身第1回フェスの時から強く望んでいて、2年と公言されているフェス期間のうち最長1年は待つつもりだったので1年強での実装は許容範囲です。イカ研のことなので最悪実装されない覚悟もしていました。


後はフェスマッチ(レギュラー)において、ソロだとフレンドに対して不利なのでソロとフレンドの部屋分け、それと強さの指標や目標となるフェスパワーさえあれば、前作後期の改善に改善を重ねたフェスの仕様により近くなり良かったと思います。
特にフェスパワーを無くしたのは残念に思い次回以降はフェスマッチ(チャレンジ)参戦も検討しましたが、フェスマッチ(レギュラー)はソロとフレンドが同部屋な時点で個人成績に関するゲームバランス無視なことから、勝敗やフェスパワーを気にせず楽しめと言う方針と勝手に解釈しそれに従い次回以降もフェスマッチ(レギュラー)参戦しようと思っています。何より折角実装されたチーム連戦機能を楽しまないのは勿体無いです。
レギュラーがエンジョイ部屋、チャレンジがガチ部屋といったところでしょうか。100ケツもチャレンジ限定の様です。





フェス結果発表。0-3で「こしあん」チームの勝利。
あんこはつぶあんがメジャーなイメージがあったので、前々回フェスのイカvsタコでタコが多数派だった以上に意外な得票率でした。





スーパーサザエ×21をゲット。


ロック(〇)→
マヨネーズ(〇)→マックフライポテト(×)→持久力(〇)→レモンかける(×)→あたたかいアウター(〇)→
アクション(×)→王者(×)→団子(×)→最新モデル(×)→先進の技術(〇)→
ハローキティ(〇)→ポムポムプリン(×)→ハローキティ(×)→イカ(〇)→きのこの山(〇)→
つぶあん(×)







関連情報:スプラトゥーン2 | Nintendo Switch | 任天堂
登場キャラクター:-
タグ:Nintendo Switchニンテンドースイッチ任天堂、ゲームソフト、イカわかばシューター、ワカバシューター、若葉シューター、ギアパワー厳選、そうび確認、装備確認、画面写真、スクリーンショット、スクショ、写真、ウデマエX、S+

スプラトゥーン2 第15回フェス「アナタはどっち派? きのこの山 vs たけのこの里」 (2018年8月18日(土)15:00~19日(日)15:00開催)


明治製菓コラボフェス。
前作スプラトゥーン(Wii U)第15回フェスと同一のお題。


前作スプラトゥーン(Wii U)第15回フェスに引き続き、今回も「きのこの山」を選択。
昔はクッキー部分の美味しさからたけのこ派でしたが、大人になってからきのこの良さに気付ききのこ派となりました。
たけのこと比較して甘さ控えめな2層のチョコ、たけのこでは味わえないパリパリ食感のチョコが好きです。






2018年8月18日(土)15時の回(Bバス、ザトウ)、19時の回(タチウオ、ホッケ)、翌3時の回(ガンガゼフジツボ)に参戦。
フェスパワー計測中の1戦目は平均2000台スタート、最初の7戦は1勝6敗で計測結果1752.8。
えいえん到達時点で合計38戦(19勝19敗)、きのこの山パワー最高:1885.6。





フェス結果発表。2-1で「きのこの山」チームの勝利。





スーパーサザエ×24をゲット。


ロック(〇)→
マヨネーズ(〇)→マックフライポテト(×)→持久力(〇)→レモンかける(×)→あたたかいアウター(〇)→
アクション(×)→王者(×)→団子(×)→最新モデル(×)→先進の技術(〇)→
ハローキティ(〇)→ポムポムプリン(×)→ハローキティ(×)→イカ(〇)→きのこの山(〇)


↑フェスの話題ここまで↑
↓ここからガチマの話題↓






2018年8月19日(日)現在のプレイヤー情報。
現在エリアXを目標に重点的にやっていて先月中にS+5まで上げ、今月はS+6~7を往復中。
S+ホコの勝率体感5~6割だとするとエリアは勝率体感5割行くか行かないかで、この調子だとひたすら試合数をこなし長い時間を掛けて数字を上げていくしか無さそうです。


数ヶ月前からおカネがカンストしたまま使い道が無く途方に暮れていたところでブキ屋の存在を思い出し、最近になってブキを買い漁り始めました。
前作でも使用するブキしか購入してこなかったのですっかり忘れていました。
現在も全ルール(ナワバリ含む)わかばしか使用しないことに変わりありませんが、ここまで来たらブキコンプを目指して購入していきたいと思います。





イカリング2」 (スマホ)







関連情報:スプラトゥーン2 | Nintendo Switch | 任天堂
登場キャラクター:-
タグ:Nintendo Switchニンテンドースイッチ任天堂、ゲームソフト、イカわかばシューター、ワカバシューター、若葉シューター、ギアパワー厳選、そうび確認、装備確認、画面写真、スクリーンショット、スクショ、写真、ウデマエX、S+

スプラトゥーン2 第14回フェス「選ぶならどっち? イカ vs タコ」 (2018年7月21日(土)15:00~22日(日)15:00開催)


スプラトゥーン2」発売1周年記念の全世界共通フェス。
今回のフェスでは特別に、必ずイカ派はイカの姿で、タコ派はタコの姿でバトルすることになります。
迷わずイカを選択。






2018年7月21日(土)19時の回(フジツボガンガゼ)、翌3時の回(海女、ショッツル)に参戦。
フェスパワー計測中の1戦目は平均2000台スタート、最初の7戦は6勝1敗で計測結果2260.4。
えいえん到達時点で合計29戦(18勝11敗)、イカパワー最高:2295.9。
今回フェスは前半連勝傾向、後半連敗傾向でした。


イカ同士討ちは29戦中8戦あり、その頻度は19時の回よりも翌3時の回の方が高かったです。
普段よりフェスパワーが高いからか、珍しく敵味方含め回線落ちは一度もありませんでした。





フェス結果発表。2-1で「イカ」チームの勝利。
普段はフェス終了日17時に結果発表されることが多いですが、今回は全世界共通フェスのためフェス終了翌日の午前1時に結果発表でした。





スーパーサザエ×24をゲット。


ロック(〇)→
マヨネーズ(〇)→マックフライポテト(×)→持久力(〇)→レモンかける(×)→あたたかいアウター(〇)→
アクション(×)→王者(×)→団子(×)→最新モデル(×)→先進の技術(〇)→
ハローキティ(〇)→ポムポムプリン(×)→ハローキティ(×)→イカ(〇)


↑フェスの話題ここまで↑
↓ここからアプデの話題↓






2018年7月23日(月)現在のプレイヤー情報。
ホコ以外の勝ち方が分かりません。


更新データVer.3.2.0(2018年7月13日(金)配信)でわかばもみじは最大容量10%増の専用インクタンクに変更。
見た目まで差別化された今までに無い上方修正です。
このアプデによりこれまでより少ないサブ効率ギアパワーでボム2連投が可能になりました。


2ヶ月半程前に現在のボム2連投構成に変更してから、すっかりボム2連投構成が何よりも必須な体質となってしまいました。
ボムの塗りによる疑似スぺ増や、スぺ発動によるインク全回復を挟んだ疑似ボムピ(ボム4連投)が癖になります。
アプデ前はここぞと言う時にインク不足に陥りボム2連投出来ない場面がしばしばあったので、アプデ後少ないギアパワーで2連投可能になったとは言え当面はギア構成変更せずこのままで行こうと思います。





イカリング2」 (スマホ)







関連情報:スプラトゥーン2 | Nintendo Switch | 任天堂
登場キャラクター:-
タグ:Nintendo Switchニンテンドースイッチ任天堂、ゲームソフト、イカわかばシューター、ワカバシューター、若葉シューター、ギアパワー厳選、そうび確認、装備確認、画面写真、スクリーンショット、スクショ、写真、ウデマエX、S+

スプラトゥーン2 ガチホコ ウデマエX昇格 (2018年6月18日(月))


Splatoon2(スプラトゥーン2)
2018/06/18(月) 01:00~ ガチホコ フジツボスポーツクラブ アロワナモール
ジャイロ+2.5 スティック+2.5 左右操作ノーマル ジャイロ操作ON


2018年6月18日(月)のガチホコでX昇格し、例によって昇格戦動画投稿。


S+0~2を数往復後に3~5を一往復半程、6昇格後は一度も降格すること無く6→7→8→9→X。
ガチパワーが高いほどウデマエゲージが割れにくいという噂は本当の様で、S+6以降一度も降格すること無くX昇格出来たのはそのためです。
S+0~9通して常に勝率5~6割程度です。


X昇格戦はボムをポイポイするだけの残念な見栄えの試合。
普段はホコを持って強い味方にキャリーして貰いながらゴリ押しするプレイスタイルが多いです。
いずれにしても残念なプレイスタイル。


上の動画では敵味方の位置と数を把握し、適切な場所へのサブと適切な場面でスぺを使用する立ち回りを心掛けていました。
後はわかばなのでメインで細かい整地(床や壁塗り)は常に心掛けています。


単純にガチホコが一番好きなのもありますが、自分の様な地力(対面)の弱いイカがXを目指すにはガチホコが手っ取り早いです。
ガチホコのセオリーを理解してある程度の状況判断さえ出来ればS+ではそこそこ勝てます。





スプラトゥーン2』 (Switch)
現在のガチマッチのルールでウデマエXに到達しているとき、ロビーでLスティックとRスティックを同時に押し込むと、プレイヤーが特別なポーズをとります。
これをやりたいがためにXを目指しました。






スプラトゥーン2』 (Switch)
少し前まで履いていたヤキフグシャワサン アカが余りにもダサくて耐えられず、ギアパワーは変えずにクツのギアをブラックビーンズへ変更。
それに伴いギアパワーのかけらのうちサブ効率30個をブラックビーンズに消費しました。
2018年5月6日(日)の記事でも述べた通り、ギアパワー(57表記)は個人的にわかば必須の対物10爆風軽減3(いずれもアーマー調整)、残り44全てサブ効率に費やしたボム2個投げ構成。





スプラトゥーン2』 (Switch)
序でにガチホコX昇格時点のギアパワーのかけら所持数(サブ効率60個、爆風軽減10個使用後の所持数)。
主にサーモンラン報酬。ガチマ中断期間はフェスとサーモンしかやっていなかったためそこそこ所持しています。





イカリング2」 (スマホ)
ガチホコX昇格時点のプレイヤー情報。





イカリング2」 (スマホ)
ガチホコX昇格時点のバトルのきろく。
最近の50バトル内訳は、ガチホコS+8が22戦(15勝7敗)とS+9が28戦(16勝12敗)。




イカリング2」 (スマホ)







関連情報:スプラトゥーン2 | Nintendo Switch | 任天堂
登場キャラクター:-
タグ:Nintendo Switchニンテンドースイッチイカリング2、任天堂、ゲームソフト、イカ、ガチマッチ、わかばシューター、若葉シューター、ギアパワー厳選、そうび確認、装備確認、X昇格試合、X昇格戦、ウデマエS+、ウデマエSプラス、うでまえ、腕前、画面写真、スクリーンショット、スクショ、写真、動画投稿、YouTubeyoutube、ユーチューブ、ようつべ、特別なポーズ、Xポーズ